☆バイクの純正カウル、外装修理や塗装について!

☆最近、純正のカウリング等のプラスチック系のカケやキズの補修の問い合わせが増えています。キズを治しながら部分塗装で直せる事が多いので、お困りの方はお気軽にお問い合わせ下さい。

●修理した一部を画像で紹介します。

●下の画像が修理前の画像です、転倒か何か擦れたような傷でした。

●下の画像が修理後の画像です、最小面積でペーパーをあてバリを落とします。プラスチック用パテで仕上げプラスチック用サフェーサーで仕上げ部分塗装で完成です。

 

☆下の画像は、かなりダメージがある外装修理中の画像です。

●次に、部分的に樹脂パーツ仕様でサフェーサー仕上げをしていきます。

●ベースカラーをキメた後でストライプ等を入れ、最後に全体にクリヤーをペイントして完成させます。

●下の画像のハーレーは、カウルとサドルバックのツートン部分のキズを直して、部分塗装で補修しています。

カスタムペイントバイクハーレーの純正塗装への対応
カスタムペイントバイクハーレーの純正塗装への対応
カスタムペイントバイクハーレーの純正塗装への対応
カスタムペイントバイクハーレーの純正塗装への対応

☆ウォーリアーズでは、輸入バイク・国産車バイク関係なく、メーカーの純正カラーに対応しています。