ハーレー等タンクその他外装パーツの取り外しや取付けを希望の方は車輌を持ち込んで頂ければOKです!

今回は下の画像のハーレーをカスタムペイントで全塗装してキメていきます。

かなりのパーツ点数ですが完成イメージを考えながら作業していきます。

今回のハーレーはオーナーの希望でフィニッシュに細目のフレークを入れたいと言うことでフレークムラが出ないよう外装パーツを全部ならべて一度に塗装していきます。

塗装ブースでハーレーの外装パーツをカスタムペイントしているところ
塗装ブース、カスタムペイントハーレー、ハーレー全塗装、オールペン

フレーク塗装の中砥ぎクリヤー仕上や磨き作業を終えてこんな感じに完成しました。

ハーレーをキャンディー塗装でリアルフレイムス塗装し最後にフレーク、ラメ塗装でカスタムペイントしたハーレーダビットソンの画像
カスタムペイント バイク ハーレー ハーレーダビットソン リアルフレームス キャンディー塗装 フレーク ラメ塗装 ファイヤーパターン塗装

こんな感じでこのタイプのハーレーの塗装料金がパーツの脱着作業からフレークまで入れてだいたい28万円ぐらいで仕上ます。

次回はアメリカのバガースタイルのカスタムペイントでハーレーをペイントして見たいと思います。すでにお客さんのバイクは入庫しているので資料にアーバンバガーと言う向こうのハレーのカスタムマガジンを取寄せ中です。

純正塗装のキズや、ヘコミ、ワレ等で、おこまりの方も御気軽にお問い合わせ下さい。モーターサイクル用のカラーデータの用意があります。

限定販売車等のデーター等の無い場合は、現物合わせで調色いたしますので御安心下さい。

ハーレーダビットソン、補修ペイント

バイクのトソウ、ハーレーダビットソンの画像
バイクの塗装、ハーレーダビットソン


ハーレーダビットソン、キャンディーフレーク塗装

キャンディーフレーク塗装でカスタムペイントしたハーレーダビットソン
カスタムペイント バイク、キャンディーフレーク塗装でグラフィックスペイントでキメたカスタム ハーレーダビットソン

 ベースカラーに、メタルフレークのグローブル・ロイヤルブルーフレークをとりあえずペイントして、乳白色系のホワイトやハウスオブカラーのオリエンタルブルー&コバルトブルーを使ってペイントしました。依頼の時オーナーがアメリカのカスタムペイントした有名なハーレーが出ている雑誌を持ってきたので、それよりかっこよくしようと言うことで、色々考えてデザインしました。ウォーリアーズのユーチューブチャンネルでペイント作業が見れます。